株式会社コパイロツト COPILOT Inc. のブログ

Good Team Building & Project Management を掲げプロジェクトファシリテーションを行う会社です。ちなみに株式会社コパイロツト(ツが大きい)とかいてコパイロットと読みます。

読書ログ

ティナシーリング「20歳のときに知っておきたかったこと」より引用

しかしながらロバ ート ・サットンは 、 『なぜ 、この人は次々と 「いいアイデア 」が出せるのか ! 』 (三笠書房 )のなかで 、成功だけに報いると 、リスクを取ろうとしなくなるので 、イノベ ーションが阻害されると指摘しています 。

コパイロツトメンバーのバースデイパーティー

f:id:copilot:20170110191917j:image

パイロツトの良くする会議では、誕生日(が近い)メンバーがいた場合、会議の冒頭でそのメンバーの誕生日を祝いつつ、バースデイケーキでロウソクを消すだけでは芸がないので、そのメンバーへの理解を深めるという意味も含め、本人の希望する食べ物をみんなで食べる、という会を行なっています。それをバースデイパーティー(BDP)と呼んでいます。

今回のメンバーはカマボコが大好き、ということで多種多様なカマボコを食べました。写真であげたカマボコがめちゃ美味しかったのでアップしました。もはやカマボコなのか?というぐらい様々な加工がされている商品ではありますが。

今回のメンバーが、なぜカマボコが好きなのか?から、元々本が好きでという一面が紹介され、夏目漱石「坊ちゃん」のあるくだりが好きなどと盛り上がりました。

こうしてメンバー同士の関係の質が高まり、今回はカマボコのお仕事をいただいても大きくクライアントさんに共感しながら進めることができることがわかりました。

ということでコパイロツトの社内行事のご紹介でした。

 

コパイロツト大学:「クリエイティブコモンズについて改めて学ぶ会」を開催しました

突然ですが皆さん、このマークを見たことがありますか?

CC-BYのマーク

そう、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)の一つCC-BY(シーシーバイ)です。何をいまさら?すいません。え、知ってるとは言えない?わかります、その気持ち。

実際のところ、このマークを見たことがあったり、何なのかをぼんやり知っている人はいても、定義をきちんと説明できて、積極的に利用できる人となると、まだまだ多いとはいえないのではないかと思います。それはコパイロツト社内でも然り。

ということで去る12月26日、ゲストコメンテーターに黄櫨綜合法律事務所/Arts and Lawの弁護士、馬場貞幸先生を迎え、パイロツト大学「クリエイティブコモンズについて改めて学ぶ会」を開催してCCについての理解を深めました。今日はその内容をシェアしたいと思います!

続きを読む

コパイロツトの取り組み紹介:良くする会議(2)「良くする話」

海外出張中の定金です。時差ボケで寝れないので1エントリー書いて寝ます。

前回書きましたコパイロツトの良くする会議のGPKOCについてですが、その中で以下のように紹介しました。

良くする話とは、日々の中で自分が気になるスキームをスライド1枚で2分で紹介する、というコーナーです。今回書くと長くなりそうなので、後日このブログで事例も含めてご紹介しようとおもいます。

ということで今回はこの良くする話について書こうと思います。

良くする話のコーナーとは?

クライアントのものだけではなく、自分が気づいた、継続的な仕組み・ビジネスモデル・スキームを紹介する、というものが良くする話のコーナーです。

かつて定金が様々な社会活性化な活動に参加していましたがどうしても継続性が欠けると感じていました。熱量がある人が多く参加しているのに、継続させるモデルがないことが最も大きな課題として感じていました。どんな活動でも継続させる仕組みを作ることができる人はどうやって増えるのか?を考えました。

ということでコパイロツトでは、継続させることができる仕組みを理解している人を増やす、ということも果たすべき使命の一つとして掲げています。

パイロツトが受託のビジネスを続けている大きな理由の一つは、様々なクライアントとお付き合いすることで様々なビジネスモデル・スキームを理解できるきっかけになるからです。

続きを読む

コパイロツトの取り組み紹介:良くする会議(1)「GPKOCの共有」

パイロツトの定金です。社内の取り組みについてご紹介しようとおもいます。
パイロツトでは、毎週1回、「良くする会議」という名称の会議を行っています。
今回はその会議のなかの大部分を占める「GPKOC(ジーピーケーオーシー)の共有」コーナーについて紹介させていただきます。

パイロツトのよくする会議とは?

目的は、業務の最適化のアプローチを共有してそれぞれのプロジェクトをより良くしていく、さらにそれを抽象化してもっと汎用的なメソッドを抽出すること、です。

各プロジェクトをそれぞれのチームで担当していますが、良くする会議には全チームメンバーが集まり、プロジェクトの経過や成果をシェアしたり、全体で検討すべきことを議論したり、あるいは新しい社内プロジェクトの説明をしています。

良くする会議の進め方

毎週火曜日の19時から行っており、参加者は12人で70分程度の会議になります。
良くする会議のファシリテーターは2名(毎週持ち回り制)で行っています。ちなみに弊社全員で13人ですが、開催時間の関係で時短のママメンバーは不参加なので、会議の録音を聞いて後日コメントをする形をとっています。

良くする会議のアジェンダ

GPKOCの共有については後述しますが、良くする話とは、日々の中で自分が気になるスキームをスライド1枚で2分で紹介する、というコーナーです。今回書くと長くなりそうなので、後日このブログで事例も含めてご紹介しようとおもいます。

続きを読む

ブログをはじめようとおもいます

思い立ってしまったコパイロツト代表の定金です。

いまコパイロツトでは絶賛採用活動を進めているのですが、急に採用を熱心に始めても日ごろの発信がないので慣れておらず、また会社の雰囲気がわかるものがなかったりするので、とりあえずコパイロツトの説明や、取り組みのまとめ、コパメンバーが思うことなどを発信していこうと思います。

いまブログ始めるならmedium、note、LINEブログなどと迷ったのですが、一番落ち着く感じがするね、ということでこの「はてなブログ」となりました。

続きを読む