コパイロツトは、クライアントやパートナー会社の『copilot / 副操縦士』となって、
目的地にたどり着くまでの過程をトータルでサポートします。

組織づくり

「ナレッジ」とは何か?:コパイロツトがナレッジ・マネジメントで目指すもの

コパイロツトの米山です。 コパイロツトでは、社内にKMO(ナレッジ・マネジメント・オフィス)チームを立ち上げて、ナレッジ・マネジメントに取り組んでいます。 なぜ、いまさら20年前に流行したナレッジ・マネジメントに取り組むのか。 それは、社会がより…

コパイロツトが「ナレッジマネジメント」に取り組み続ける3つの理由

ナレッジマネジメントとは? コパイロツトは全社員数12人のうち、3人のメンバーがナレッジマネジメントチーム(通称:KMチーム)と呼ばれるチームに在籍しています。 KMチームの仕事内容を説明するのはなかなか至難の技なのですが、今後「ナレッジマネジメン…

コパイロツトの取り組み紹介:良くする会議(2)「良くする話」

海外出張中の定金です。時差ボケで寝れないので1エントリー書いて寝ます。 前回書きましたコパイロツトの良くする会議のGPKOCについてですが、その中で以下のように紹介しました。 良くする話とは、日々の中で自分が気になるスキームをスライド1枚で2分で紹…

コパイロツトの取り組み紹介:良くする会議(1)「GPKOCの共有」

コパイロツトの定金です。社内の取り組みについてご紹介しようとおもいます。コパイロツトでは、毎週1回、「良くする会議」という名称の会議を行っています。今回はその会議のなかの大部分を占める「GPKOC(ジーピーケーオーシー)の共有」コーナーについて…

TOP