コパイロツトは、クライアントやパートナー会社の『copilot / 副操縦士』となって、
目的地にたどり着くまでの過程をトータルでサポートします。

「とりあえずやってみる」その前に仮説のための仮説をたてる

何か物事を始めるときに「やってみなきゃわかんないじゃん!」という人がいる。逆に、「いやいやもうちょっと考えてからやろうよ」という人もいる。 「人もいる」といったが、この言い方はややミスリーディングかもしれない。場合によって、とりあえずやって…

思考を形にするコツ---アウトプットこそが正義---

今働いている会社が広告クリエイティブの文脈をもっていたり、また自分の職種が企画だったりプロジェクトマネジメントだったりすることから、抽象的なことや不確定なことを考えて、それを形にすることが多い。 具体的には、・クライアントの考えているぼやっ…

目指せナレッジワーカー!常に思考するための気づき記録ツール10選 皆さんは、ナレッジワーカー(知識労働者)という言葉をご存知でしょうか? ナレッジワーカーとは、かの有名なピーター・ドラッガー先生によって提唱された概念で、ごく単純化していうと…

コパイロツトとは? コパイロツトは、デジタルマーケティングの支援を中心としたプロデュース&プロジェクトマネジメントを手がける会社です。 もともとはWebディレクションをメインとしてきましたが、プロジェクトマネジメントが施策の成果に大きく影響する…

結局どうやってつくればいいの?プロジェクト憲章について真剣に考えてみた 最近、プロジェクトをスタートするときに必要とされる文書「プロジェクト憲章」について社内でディスカッションしたので、その結果をシェアしたいと思います。「プロジェクト憲章っ…

TOP