プロジェクトマネジメント・ナレッジマネジメント・組織づくりについてコパイロツトが
日々の実践を通じて考えていることをお伝えするメディア

「学校祭企画」のプロジェクトマネジメントに挑戦した高校生たちの4ヶ月間

コパイロツトは2022年4月から7月までの約4ヶ月間、北海道にある札幌新陽高校の学校祭企画プロジェクトに伴走しました。今回は、実際のプロジェクトの様子と、学校祭を無事に終えてみての札幌新陽高校の先生や生徒のみなさんからの声をご紹介します!

「みんなでプロジェクトを進めていくという視点は新しい体験でした」- PCC1期参加メンバーインタビュー Vol.3

プロジェクトに関わる全ての方に向けたオンラインカレッジ、 PCC。その1期メンバーへのインタビュー企画です。今回は、NPO法人を対象に資金調達などのコンサルティングを行っている相澤さんに、プログラムを通じて得た新たな視点や今後の目標などについてお…

「不確実性の高いプロジェクトをデザインする仕事」を手掛ける三社が集う、座談会が開催されました[オンラインイベントレポート]

2022年5月17日(火)にオンラインイベント「新規事業開発・サービスデザイン業界で働く人たちの座談会 〜不確実性の高いプロジェクトをデザインする仕事〜」が株式会社NEWh主催で開催されました。この記事では当日の模様を一部ダイジェストでレポートいたし…

オンラインでもメンバーの関係構築を進めるため、アップデートした2つの制度

リモートワークが続く中、共に働く人と仕事以外の話をする機会が減り、関係構築が進みにくいことに課題を感じる会社も多いのではないでしょうか。コパイロツトではオンラインでも交流の場を設けるべく、コミュニケーションに関する社内制度を再検討。2つの制…

「改めて方法論を学び、自己流のプロジェクトマネジメント手法をアップデートしました」- PCC1期参加メンバーインタビュー Vol.2

コパイロツトが開催する、プロジェクトに関わる全ての方に向けたオンラインカレッジ、 PCC。その1期メンバーへのインタビュー企画です。今回は、デジタル領域の業界で活躍しているお二人に、受講したきっかけやPCCを勧めたい人などを伺いました。

COPILOT Newsletterのご紹介

COPILOT Newsletterは月に1回程度、コパイロツトの最新情報、ミーティング活用クラウドサービス「SuperGoodMeetings」や、このサービスの基本設計にも使われているプロジェクト推進メソッド「Project Sprint」に関する情報、プロジェクト推進のお役立ちTips…

プロジェクトに関わる全ての方へ向けた、オンラインカレッジ「Project Climbing Challenge」2期を開催します!

コパイロツトは、プロジェクトに関わる全ての方へ向けた、オンラインカレッジを開催します。このエントリーではProject Climbing Challenge by COPILOTの2期募集について紹介します。

クライアントと共に新規事業プロジェクトに取り組む、「3社協働チーム」の役割分担とメリット[パートナー座談会]

コパイロツトでは、クライアントのプロジェクトを推進するにあたり、さまざまなパートナー企業と協力してチームを作ります。今回は、リンナイ株式会社様のプロジェクトを協働支援してきた3社で座談会を実施。チームを組んだ経緯や具体的な役割分担などを振り…

「インプットもアウトプットも盛りだくさん。スパルタだけど、愉快な場所でした」- PCC1期参加メンバーインタビュー Vol.1

プロジェクトに関わる全ての方に向けたオンラインカレッジ、 PCC。その1期メンバーへのインタビュー企画です。今回は、NPOの事務局スタッフや美術大学の非常勤講師として活躍されている河野さんに、参加した感想や今後の目標を伺いました。

「プロジェクト」という山にチームで登頂するには?参加者と一緒に探求を重ねたPCCの8週間

プロジェクトに関わる全ての方に向けて、コパイロツトが始めたオンラインカレッジ、PCC。今回は、第1期の8週間のプログラムで目指したものと、そのプログラムの進め方についてご紹介します。

リモートワークに切り替えるため、コパイロツトがメンバーに支給することを決めた2つの「手当」

コパイロツトでは以前から一部メンバーがリモートワークを利用していましたが、2020年2月以降、全社的にリモートワークに切り替えました。それに伴い導入した制度や諸手当について、今回は現時点での結論と検討プロセスをご紹介します。

プロジェクト推進メソッド「Project Sprint」メジャーアップデート ‐ 主要な更新箇所のご案内

コパイロツト独自のプロジェクト推進メソッド「Project Sprint」は、公開後もアップデートを続けてきました。今回のアップデートは、アプローチの変更と、それに伴う考え方の変化を反映したメジャーバージョンアップです。主な更新箇所をご案内します。

変化し続けるためのふりかえりー様々な視点を行き来しながら自己と対話する

「ふりかえり」は、絶対的なものが存在しえない中で、少しずつより良い状態に近づけていくためのものであり、プロジェクトには不可欠です。この記事では5つの視点で「ふりかえり」を分類し、そのやり方を紹介します。

プロジェクトに関わる全ての方に向けた共創カレッジ 第1期(β版)「Project Climbing Challenge」が無事に終了しました!

コパイロツトでは2021年12月から、プロジェクトに関わる全ての方に向けたオンラインカレッジPCCを始めました。今回は、その1期生としてどんな方が参加していて、プロジェクトにどんな課題感を抱いていたのか。そして実際にPCCで何を行ったのかを紹介します。

リモートワーク環境下でもメンバー同士の交流をうながす「チームで推進する制度」が生まれるまで

全社的にリモート環境での勤務に切り替えたコパイロツトでは、社内の情報がメンバー間で相互に流通・浸透する仕組みを作りたいと考えました。実際にどのように仕組みをつくり、リモート環境下でのコミュニケーション課題と向き合ってきたのか、取り組み内容…

あけましておめでとうございます。2022年、コパイロツトは複数のアプローチでプロジェクトに伴走します

2022年、わたしたちコパイロツトは、伴走するプロジェクト推進支援の質的向上と、実践から生まれた知見を活用するための探求の活動、そして会議運営をサポートするサービスの提供に邁進してまいります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

自社独自のECサイト・基幹システム構築のために「一緒に考え、進めてくれる」パートナーが必要だった[プロジェクト推進支援事例]

日本のポップカルチャーを発信し続けている、フィギュアメーカーの株式会社グッドスマイルカンパニー。コパイロツトでは、同社のECサイトリニューアル及び基幹システム構築プロジェクトのサポートをしています。今回はプロジェクトチームのコアメンバーが集…

定例ミーティングをうまく活用してプロジェクトを推進するには?

ミーティングの進め方がうまくいかずに悩んでいる、プロジェクトリーダーやマネージャーの方は多いのではないでしょうか。今回は、プロジェクトを着実に前に進めるために効果的な「定例ミーティング」の場の整え方、運用のコツを解説します。

プロジェクトを始める際に、まず何を考えればよいのか

プロジェクトを始める際に行うべきことの1つとして、「プロジェクトをどのように行っていくか」という計画(プロジェクト計画書)の策定があります。プロジェクトを始める際に考えるべき、筆者が大切にしているポイントを本記事では検討します。

プロジェクトに関わる全ての方へ向けた、オンラインカレッジを開催します

コパイロツトは、プロジェクトに関わる全ての方へ向けた、オンラインカレッジを開催します。このエントリーではProject Climbing Challenge by COPILOTの第1期募集について紹介します。

コパイロツトがなぜプロジェクト推進のためのメソッドやツールをつくるのか。ビジョンブック『プロジェクト推進宣言』を発行しました

コパイロツトがなぜプロジェクト推進のメソッドとツールの開発をするに至ったのか。これまでどのようなプロジェクトに関わり、世界や時代をどのように理解してきたのか。それらをあわせて、ビジョンブック『プロジェクト推進宣言』としてまとめました。

実践から得た経験をチームの知見に変える「ふりかえり」の手法

実践から得た経験をチームの知見に変えるために。コパイロツトが行っている「ふりかえり」の内容と実施方法を具体的にご紹介します。

COPILOT BLOGについて [はじめての方へ]

2016年12月にはじまったCOPILOT BLOG。これまで、プロジェクトマネジメントやナレッジマネジメント、組織づくりなどについて発信してきました。この記事でははじめてこのブログに辿り着いた方に向けて、このブログの説明をしています。

デザイン思考とプロジェクト推進 [オンラインイベントレポート]

2021年7月15日、米スタンフォード大でデザイン思考を学ばれた柏野尊徳さんをゲストにお迎えして、「デザイン思考とプロジェクト推進」をテーマにトークイベントを開催しました。この記事ではイベントの様子をご紹介します。

学校・教育現場でこそ、プロジェクト推進のためのメソッドが活きる [SuperGoodMeetings導入事例]

札幌新陽高等学校では、教職員の業務のデジタル化が進む中で「SuperGoodMeetings」を導入し、定例ミーティングの目的が明確になったそう。いずれは生徒たちにも、プロジェクト推進を学ぶために使ってほしいと考えているとのこと。導入事例インタビューです。

複雑な問題を素早く解決するには?プロジェクトを進めるために定例ミーティングで行うべき3つのこと

変化の大きいプロジェクトで生まれてくる複雑な問題を、より素早く解決していくにはどうしたらよいのか。今回は、そのようなプロジェクトにおける定例ミーティングの実施方法についてポイントを3つ、ご紹介します。

プロダクトマネジメントとプロジェクト推進 [オンラインイベントレポート]

2021年6月29日、Tably株式会社代表の及川卓也さんをゲストにお迎えして、「プロダクトマネジメントとプロジェクト推進」をテーマにトークイベントを開催しました。この記事ではイベントの様子をご紹介します。

これからの「プロジェクトの進め方」とは何か?[オンラインイベントレポート]

2021年6月11日(金)、黒鳥社のコンテンツディレクター 若林恵さんをゲストにお迎えして、「これからの『プロジェクトの進め方』とは何か?」と題したトークイベントを開催しました。この記事ではイベントの様子をご紹介します。

「定例ミーティング」の進め方を、具体的にシミュレーションしてみませんか?

定例ミーティングで、司会進行やファシリテーション役、アジェンダをどのレベルで用意すればいいのかわからないなど、「理想的な進め方」のイメージがしにくい方は多いのではないでしょうか。今回は実際のミーティングでよく行っているやりとりを記事にまと…

プロジェクト推進メソッド「Project Sprint」とは? ポイントをまとめた解説動画と共にご紹介

コパイロツト独自のプロジェクト推進メソッド「Project Sprint」は定例ミーティングを最適化し、プロジェクトをチームメンバー全員で推進していくことを目指すための方法論です。ポイントをまとめた解説動画とともにご紹介します!

コパイロツトは、課題整理や戦略立案から参画し、プロジェクトの推進支援をいたします。お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ

  • COPILOT
  • SuperGoodMeeting
  • Project Sprint
TOP